インテル、CL、日本代表といったサッカーの話題を中心にお送りするカイのブログです。お笑いと音楽も取り扱ってます。今は移籍情報を追いかけています!

カイのナスガママBlog -the 2nd edition-

Group G、フランスの歯車はいつ直るのか、韓国と引き分け。(BlogPet) | main | オーストラリアの選手が賭博。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- | |
Group H、スペインがチュニジアを切り裂く!
2006 FIFAワールドカップ・ドイツ グループリーグ Group H
スペイン 3-1 チュニジア



ラウール復活、決めるべき人が決める。



ラウールが決めました!
やはりこの人がいないと、そして活躍しないとスペインって感じじゃないですよね。

そして、フェルナンド・トーレスが2得点。
決めるべき人が決める、強いチームの証です。

スペインはビジャと交代で出場したホアキンが流れを一気に引き寄せましたね。
それまでは、中盤でパスを回して前線へ走り出す選手へパスを出すのが主な作戦。
それが、ホアキン投入後は彼を生かしたサイド攻撃が主体に。
これだけいろいろな攻撃パターンを持った国はないでしょう。

また、この試合で光ったのはシャビと途中出場のセスク。
中盤のパスはこの2人を経由して出ていました。


チュニジアのムナリの先制点はすばらしかったと思います。
攻撃のリズムは決して悪くなかったのですが、一気にスペインに攻め込まれてしまいました。


これでスペインが決勝トーナメントへ。
面白いサッカーを展開しそうなチームなだけに、これ以降の試合にかかる期待は大きいです。
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

| Football(WC2006) | 02:13 | | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Blog Pet

インテル解析
Counter
Campaigns


Blog Ranking
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
My Blog List

プロフィール

カイ

  • Author:カイ
  • Age : 23

  • Sex : Male

  • Job : Graduate Student

  • Favorite Teams : インテル、バレンシア、ミドルスブラ、マンチェスターU、セルティック、ガンバ大阪、オリックス・バファローズ

  • Hated Team : メレンゲ

  • Favorite Players : サネッティ、レコバ、ヴィエリ、アドリアーノ、エムレ、アイマール、アジャラ、ミスタ、メンディエタ、バラック、シュヴァインシュタイガー、二川、宮本、遠藤、大黒、奥、谷、金田

  • Hated Player : スキッパのデブ(バツ1)

  • Mail : internationale@excite.co.jp

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。