インテル、CL、日本代表といったサッカーの話題を中心にお送りするカイのブログです。お笑いと音楽も取り扱ってます。今は移籍情報を追いかけています!

カイのナスガママBlog -the 2nd edition-

Group F、ブラジルがオーストラリアを振り切る。 | main | Group E、イタリアとアメリカが分けてしまう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- | |
僕たちの日本代表、クロアチアとスコアレスドロー、初めての勝ち点を得る。
2006 FIFAワールドカップ・ドイツ グループリーグ Group F
日本 0-0 クロアチア



互いの決定力不足の末のドロー。



いくつも決定機はあったのになぁ・・・
ヒデとシュンスケのコンビで、相手のDFをこじ開けることには成功しているのに・・・
アレックスは中に入っていくだけで、チャンスをすべて不意にしていたし・・・

ミドルシュートが今大会の注目点。
ヒデには数本いいシュートがありました。
イナも、途中出場ながら積極的に打っていました。
ただ、シュンスケや小笠原、FW陣にミドルシュートが少なめ。
もっと打っていこう。

無失点はクロアチアの決定力不足もありましたが、守備陣のがんばり、そして川口の好セーブと評価すべきでしょう。
あのPKセーブの川口は輝いていました!


クロアチアの決定力不足は深刻そう。
再三の決定機を外す。
そして、PKさえも・・・
なんか呪われていますか?

ニコ・クラニチャルの調子もいまいちだったのがよく分かりました。
これで先発は確かに問題。
息子を優遇しすぎたかもな。


さあ、もう気持ちはブラジル戦に向けましょう!
皆さん、盛り上がって行きますよ!!



僕たちの日本代表、ブラジル撃破だ!
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

| Football(WC2006) | 01:29 | | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Blog Pet

インテル解析
Counter
Campaigns


Blog Ranking
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
My Blog List

プロフィール

カイ

  • Author:カイ
  • Age : 23

  • Sex : Male

  • Job : Graduate Student

  • Favorite Teams : インテル、バレンシア、ミドルスブラ、マンチェスターU、セルティック、ガンバ大阪、オリックス・バファローズ

  • Hated Team : メレンゲ

  • Favorite Players : サネッティ、レコバ、ヴィエリ、アドリアーノ、エムレ、アイマール、アジャラ、ミスタ、メンディエタ、バラック、シュヴァインシュタイガー、二川、宮本、遠藤、大黒、奥、谷、金田

  • Hated Player : スキッパのデブ(バツ1)

  • Mail : internationale@excite.co.jp

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。