インテル、CL、日本代表といったサッカーの話題を中心にお送りするカイのブログです。お笑いと音楽も取り扱ってます。今は移籍情報を追いかけています!

カイのナスガママBlog -the 2nd edition-

ベルルスコーニが会長に復帰しちゃったみたい。 | main | Group B、スウェーデンがギリギリでパラグアイを下す。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- | |
Group C、アルゼンチンがSCGを大量得点で突き放す!
2006 FIFAワールドカップ・ドイツ グループリーグ Group C
アルゼンチン 6-0 セルビア・モンテネグロ



アルゼンチンの破壊力がすべて出た試合。



これほどまでにアルゼンチンは強かったのか。

サネッティ様、サムエル、デミチェリスがいない時点でもう諦め気味だったのですが、この試合を見てそれは間違いだったことが分かりました。


2点目のカンビアッソのゴール、輝いていたよ。
頭じゃなくてねw

マキシ、ここまで調子がよいとは思っていませんでした。

ルチェ、大丈夫でしょうか?
結局カンビアッソが出場してダブルボランチ。
疲れとイエロー累積が心配・・・

この試合、メッシの凄さが際立っていました。
後半途中からの出場で1ゴール、1アシスト。
衝撃的なワールドカップデビューとなりました。

中盤以下の守備も、いつ見てもすばらしい。


SCG、ここまで守備がゆるいとは・・・
いや、アルゼンチンが凄すぎただけか・・・


これでアルゼンチンの決勝トーナメント出場がほぼ確定。
何にしろ、これに尽きる。
「アルヘン凄いぞ!!!」
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

| Football(WC2006) | 00:48 | | コメント:2
コメント
こんにちは。
アルゼンチンが素晴らしかったのもあるのですが、セルモンはベスメンが組めなかったり選手と監督が対立してたり良い精神状態でゲームが出来なかったという気がします。
悔しいけど今のところはいけ好かないペケルマンの選択は正解だったというのは複雑です(選手は頑張って欲しいけども)。
2006.06.17 Sat 11:28 | URL | gami #- | [ 編集 ]
そうでしたね。
SCGは最良の状態からは遠いとはいえ、デキもいたし、何かやってくれそうだったんですが・・・

ペケルマン采配は強豪国と当たってからどうなるか、ですよ。
まだ強豪と当たっていないので、守備陣がどうなのかがよく分からないんですよね。
サネッティ、サムエル、デミチェリス抜きでどれだけ守れるか・・・
それでもアジャラやエインセ、ソリンがいればどうにかなりそうですけどね。
2006.06.17 Sat 18:15 | URL | カイ #8OglAeDc | [ 編集 ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Blog Pet

インテル解析
Counter
Campaigns


Blog Ranking
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
My Blog List

プロフィール

カイ

  • Author:カイ
  • Age : 23

  • Sex : Male

  • Job : Graduate Student

  • Favorite Teams : インテル、バレンシア、ミドルスブラ、マンチェスターU、セルティック、ガンバ大阪、オリックス・バファローズ

  • Hated Team : メレンゲ

  • Favorite Players : サネッティ、レコバ、ヴィエリ、アドリアーノ、エムレ、アイマール、アジャラ、ミスタ、メンディエタ、バラック、シュヴァインシュタイガー、二川、宮本、遠藤、大黒、奥、谷、金田

  • Hated Player : スキッパのデブ(バツ1)

  • Mail : internationale@excite.co.jp

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。