インテル、CL、日本代表といったサッカーの話題を中心にお送りするカイのブログです。お笑いと音楽も取り扱ってます。今は移籍情報を追いかけています!

カイのナスガママBlog -the 2nd edition-

モリエンテスがバレンシアに! | main | W杯代表選手が次々怪我。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- | |
総括! ブンデスリーガ編。
ドイツ・ブンデスリーガの2005-2006シーズンをまとめてみたいと思います。


まずは順位。

バイエルン・ミュンヘン 75 (CL)
ヴェルダー・ブレーメン 70 (CL)
ハンブルガーSV 68 (CL)

シャルケ04 61 (UEFA)
バイヤー・レヴァークーゼン 52 (UEFA)

ヘルタ・ベルリン 48
ボルシア・ドルトムント 46
ニュルンベルク 44
シュトゥットガルト 43
ボルシア・メンヒェングラットバッハ 42
マインツ05 38
ハノーファー96 38
ビーレフェルト 37
フランクフルト 36
ヴォルフスブルク 34
カイザースラウテルン 33 (降格)
1FCケルン 30 (降格)
デュイスブルク 27 (降格)



結局、バイエルンが独走する形で終わりました。
バイエルンには強烈な強さは感じなかったのですが、「王者の風格」ともいうべき試合巧者ぶりを見ることが出来ました。

ハンブルクは惜しいところまで行ったのですが、後半調子を崩してしまい、自滅に近い形になりました。

ラウテルンとヴォルフスブルクの降格争いは最終節にまで持ち込まれました。
この両者が最終節に試合を行い、ヴォルフスブルクが勝利を収め降格を逃れました。

ケルンは久々に戻ってきて、しかも戦力補強もうまくいっていると思ったのに、ふたを開けてみれば降格・・・
また戻ってきて欲しいな。

来期はもちろんストップ・バイエルン。
バイエルンからバラック、ゼ・ホベルトが抜けるため、勝機はかなりあるかも。
ただ、他のクラブがしっかり補強できるかが問題。
リーグ自体に金がないからなあ・・・
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

| Football(ドイツ) | 02:24 | | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Blog Pet

インテル解析
Counter
Campaigns


Blog Ranking
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
My Blog List

プロフィール

カイ

  • Author:カイ
  • Age : 23

  • Sex : Male

  • Job : Graduate Student

  • Favorite Teams : インテル、バレンシア、ミドルスブラ、マンチェスターU、セルティック、ガンバ大阪、オリックス・バファローズ

  • Hated Team : メレンゲ

  • Favorite Players : サネッティ、レコバ、ヴィエリ、アドリアーノ、エムレ、アイマール、アジャラ、ミスタ、メンディエタ、バラック、シュヴァインシュタイガー、二川、宮本、遠藤、大黒、奥、谷、金田

  • Hated Player : スキッパのデブ(バツ1)

  • Mail : internationale@excite.co.jp

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。